ハーブ講座のテーマ「こんな時どう使う?」

ひだまりハーブガーデン&スクール

092-207-7000

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-4-38 チサンマンション天神Ⅲ 214号

営業時間 / 10:00〜16:00 休講日 / 土・日・祝日

lv

ハーブ講座のテーマ「こんな時どう使う?」

ハーブレッスン,講師・特別講座依頼,ひだまりブログ

2018/04/03 ハーブ講座のテーマ「こんな時どう使う?」

本日は保育園からの依頼で、子育てに潤いが欲しい。
そんな要望や、カラダに良さそうと興味を持って下さった事を考慮してテーマを決定!
継続してハーブに興味を持って頂きたい、そんな内容に仕上げてみましたよ。
保育園だけではなく、他の団体様もぜひ依頼をお待ちしています!
ウェルカムハーブに、ミモザと乾燥したハーブを使ってリースに。
ミモザのドライリース
今日は春休み企画で保育園のママたち向け講座。32名の満席以上の参加で凄い熱気でした。
大体、15名限定でしたよね。笑
臨機応変対応で立席パーティーならぬ、立席講座。(#^.^#)
「こんな時のハーブはどう使う?」をテーマにしてママたち向けに開催しました。
持ち込みOK!の、この企画。
一番多かった「こんな時」は、
― 育てたハーブ(ミント、ローズマリー、タイム、レモングラス、レモンバーム、バジル、ラベンダー、カモミールなどなど)はどう使う?
― お花のハーブの使い方
まずは可食かそうでないかの確認から。
見分けかたもそうですが、ミント系は品種が沢山あって大変でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ですが、皆様が求めているものを再確認させてもらえたので、今後の活動に繋げていきますね。
 これからの季節は「フレッシュ、キッチン、やさしい、おいしい」がキーワードでしょうか。
あ。あと一番大事な「簡単!」です。私の普段のテーマでもあります。
講師の皆様もぜひ着目してレッスンなど開催して下さいね。

TOP