Herbgarden
インフォメーション

2017
07.13
(木)

「漢方と日本のハーブ」をテーマに講座開催します!

来年、日本メディカルハーブ協会から、さらにワクワクする日本のメディカルハーブについての新しい講座がスタートします!

毎年、夏休み企画として、様々な専門分野の講師の先生をお招きしてのブラッシュアップ講座のテーマは「漢方と日本のハーブ」がテーマ。

あの重厚なAHPA(米国ハーブ製品協会)発行の「メディカルハーブの安全性ハンドブック」の監訳のお一人である渡辺肇子(はつこ)先生が講師で登場です!

日本メディカルハーブ協会の理事であり、私の薬理学の師でもありますが、福岡で授業を受ける機会は中々ありません!

講座内容は「日本のハーブ」と「漢方」に視点をあて、メディカルハーブをまた違う視点で学びます。
前日は協会の勉強会で講師を務めて頂いたあとの、当校の講座となります。(#^.^#)

開催日時;8月21日(月)13:00~15:00
開催場所;アクロス福岡 604会議室
http://www.acros.or.jp/access/img/mp_print.pdf

参加費用:5000円 ※ひだまりハーブガーデン&スクール受講生は4000円。
※ハーブティーとスイーツでティータイム
お申込みはこちらから⇒ https://hidamari-herbgarden.com/contact
お申込み後、手続き詳細をお知らせ致します。

watanabe_mini1.jpg渡邉肇子(わたなべ はつこ)先生プロフィール

NPO日本メディカルハーブ協会理事、ハーブティーブレンドマイスター協会理事、NR(Nutritional Representative)・サプリメントアドバイザー、
JACDS漢方アドバイザー、日本漢方養生学協会認定 漢方スタイリスト
薬剤師で漢方薬・生薬認定薬剤師。オフィス パナケイア代表。
NPO日本メディカルハーブ協会の前身であるメディカルハーブ広報センターを設立。同協会理事。
植物療法の分野における臨床・研究・教育の3本柱を基本構想としながら西洋医学と代替療法の共存と総合医学の発展を目指し活動。
サプリメントや機能性食品の普及にも寄与。